トスラブ館山ルアーナで充実過ぎる料理をいただく

クークル
前回に続き、関東ITソフトウェア健康保険組合の宿泊施設の1つである「トスラブ館山ルアーナ」について。今回はレストラン「KuKulu(クークル)」でいただいた食事に関して記していきます。宿泊施設としての感想は以下をご参照ください。

トスラブ館山ルアーナが箱根ビオーレ以上の凄さだった
https://mrmt.tokyo/archives/1056530685.html

スポンサーリンク
336AdSense

■夕食で選べるコースは2種類

トスラブ館山ルアーナですが、夕食のコースは宿泊した4月時点で2種類ありました。1つは潮騒コース、もう1つは微風コースです。下記のレストラン情報にメニューも掲載されています。

レストラン(トスラブ館山ルアーナ)
http://www.its-kenpo.or.jp/shisetsu/hoyou/chokuei/toslove_luana/restaurant/index.html

コース自体に追加料金が発生せず、写真を見る限りはどちらがヘルシーメニューというわけではないので悩みどころ。悩んだ結果、カロリーの高い潮騒コースにしましたが(笑)、当日のレストランで他の宿泊客を見渡すと、微風コースが多いようでした。
ちなみにアレルギーや苦手な食材を前もって伝えておけば、料理はもちろん、ソースやデザートに至るまで可能な限り配慮してくれるようです。
また直営施設の場合、アルコールも手頃な価格から飲むことができます。中瓶が300円台というあたりに良心さを感じさせます。なお、アルコールを飲まない人には柑橘類を入れた水を用意してくれます(追加料金なし)。
アルコールメニュー

■充実の夕食

というわけで夕食のメニューはこちら。
メニュー
先付け3品とサラダに始まり、
先付けとサラダ
汁物
汁物
お刺身
お刺身
焚き合せ
焚き合せ
焼き物
焼き物
強肴
強肴
ご飯、酢の物、香の物と汁物再び(酢の物は記憶が曖昧です)。
ご飯もの
そして最後にデザート。今回は果物とチーズケーキでした。
デザート
それなりの空腹感でやってきたハズでしたが、食べ終わるころにはお腹いっぱい。それぞれの品も期待以上のお味でした。

■朝食もしっかりとした内容

そして朝食もしっかりとしたメニュー。
テーブルにつくと和食系の食事が用意されており、真ん中の焼き魚は夕食の最後に聞かれた3種類の魚から選んだものを持ってきてくれます。
朝食
また、サラダは個々に取りに行くスタイル。
サラダ
ピンぼけしてしまいましたが、生卵や納豆もあり、さらにはパンも用意されていました。
ドリンクも
納豆や卵も
夕食の満腹感が抜けない状態でしたが、やはり美味しく、しっかり食べてしまった私。この量を踏まえると、早めにチェックインして夕食を早めに、朝食を遅めの時間にするのも良いかなとも。
トスラブ館山ルアーナは見晴しも良いので、観光後に宿泊する利用はもちろん、早めのチェックインで宿泊を楽しむスタイルもオススメと言えそうです。