タイムズカープラスで運転免許証の更新手続きをする

月に1~2度程度のペースで利用を続けている、タイムズ24のカーシェアリングサービスであるところの「タイムズカープラス」。個人的には以前の「タイムズプラス」という名称のほうが馴染みがあるのですが、それはさておき。先だって免許更新に伴う新しい免許証の送付依頼メールが届いたので手続きをしてみました。

タイムズカーレンタル

スポンサーリンク
336AdSense

更新手続きは2つから選べる

メールの案内によれば、免許更新の手続き方法は2つ。1つはタイムズカープラスのPC版マイページからカメラやスマホで撮影した運転免許証の両面をアップして送付する方法。もう一つはコピー機を使ってコピーしたものを指定の住所に郵送する方法です。

どちらにせよ、免許証のデータは保持されるので今回はサクッと申請できるPC版マイページから免許証の撮影データを送付することに。写真自体は前段落の通り、スマートフォンで撮影したものでもOK。アップロード画面では撮影の際の注意事項が下記のように図付きであるので、基本的には悩むことはないかと思います。

撮影時の注意事項
画像:タイムズカープラスで運転免許証更新をする
申請しても直ちに更新というわけではありません。

画像:タイムズカープラスで運転免許証更新をする
両面個別に撮影してアップロード。その後、有効期限等を入力する必要はありますが、それほど手間ではなく。受付が完了すると、自動配信によるメールが到着。金曜に申請して3日後の月曜日には更新手続きが完了した旨のメールが届いたため、実質的には1営業日で手続きが完了するのかもしれません。



一方、更新手続きをしないとどうなるかというと、依頼メールの文面によればタイムズ24が保持している運転免許証の有効期限日以降になると予約や予約の延長ができなるとのこと。小心者なので有効期限を待たずにサクッと更新してしまいましたが、少なくともPC版マイページにログインすると更新手続きをする旨の文言が記載されているので、周知に向けた努力はしているのだなと。