WALKMANブランドのBluetoothヘッドホンをiPhoneで使う


Bluetoothヘッドホンが壊れたので買い換えるべく探していたところ、ソニーがウォークマンブランドで出している「MDR-NWBT20N」がよさ気だったので買ってみた。

スポンサーリンク
336AdSense

iPhoneなどのスマホでも使用OK

Bluetoothヘッドホン(もしくはヘッドセット)は今回で通算3~4台目。覚えている範囲だと2台前は「DRC-BT15」あたりで、直近はオーディオテクニカの「AT-PHA05BT」を買った感じ。ただ、やはり外に露出して日々持ち歩く製品だけあって1年半か2年ぐらいで大体お逝きになるかなぁという印象の製品群。

で、各社のBluetoothレシーバーラインナップをチェックする中で、当初候補はソニーの「MDR-EX31BN」。ただ、タイミング悪く、どこも在庫が少なく欲しかった赤に至っては在庫切れを起こしていたのでご縁がないものとして見送り。

それであれこれ改めて探している中で買ったのが、ソニーというかウォークマンブランドで出ていた「MDR-NWBT20N」というわけです。

MDR-NWBT20N
http://www.sony.jp/walkman/products/MDR-NWBT20N/

先に言ってしまうと、この「MDR-NWBT20N」は通話に対応していないので、Bluetooth経由での音声通話を考えている人は買って後悔するのでオススメしません(笑。

逆に音声通話もそれほどなく、音楽用途であれば、ノイズキャンセル機能付きながら7000円前後で買えるのでお手頃な部類に入るのではないでしょうか。

で、ノイズキャンセル機能付きの商品は初めてだったので、差は分かりませんが、確かに電車などで機能をオンにすると走行中の音が抑えられているのを実感できます。このあたり、飛行機のほうが効果を確認しやすいと思うので、また出かける際には試してみたいところ。

デザイン的にはウォークマン合わせというところで悪くもなく、むしろ好み。ノイズキャンセル機能もデジタルかつ、周囲に合わせてモードを自動選択する機能を持っているので値段を考えれば悪くはないというのが今のところの印象。USB充電のポートは汎用ですが、そこのカバー部分がいずれ外れてしまうのではないかというのは懸念点。

また、細かなところでは「DRC-BT15」や「AT-PHA05BT」と比べて良かったのはクリップの性能。この2つの場合、服などに挟んだ際のホールド力が弱く、時折、下に落としてしまうこともあったのに対し、ホールド力がそこそこあるのでそういう不安は少なそう。

今回はiPhone5との組み合わせですが、Bluetooth対応機器であるので特に問題なく利用できています。

ちなみにウォークマン専用だけあって、売り場はBluetooth機器のコーナーにはない場合も。ヨドバシやビックで店頭確認した際はウォークマンコーナーにのみ陳列されていたので、店頭で見るor購入の際は店員に聞くのが1番早いかもしれません。