かさばりを感じさせないモバイルバッテリー「Anker Astro Slim3」


eneloopのモバイルバッテリーも買ってかなり経つので、旅行に合わせてAnkerの薄型モバイルバッテリー「Astro Slim3」を買ってみた。

スポンサーリンク
336AdSense

コンパクトでも2ポート付きで便利

容量は6000mAh。サイズというか厚みが12mm、重量が155gなので、持ち運びに際して重量やかさばりを感じることはなく。今回は2.1A出力に対応したダンボーバッテリーも検討対象だったのですが、徒歩メインだとコンパクト性を取って良かったかなと。
何より、このサイズ感でMicro USBケーブルに加え、USBポートを持っていて2台挿し出来るのは有難いところ。iPhone系統は別途ケーブルや変換コネクタが必要になるものの、Android系であれば本体直結のMicro USBケーブルで問題なさそう。

出力は1Aなので、2.1A対応のNexus7をフル充電させるには時間を要しますが、幸いにしてNexus7は購入して数ヶ月だったので、モバイルバッテリー代わりの使用とは言え、観光中にバッテリーが尽きるということはありませんでした。従って、鉄道やバスでの移動の時間を利用して少し充電するというスタイルでした。

なお、製品自体の充電はUSBケーブル経由ですので、PCを持ち込まない旅などではUSB ACアダプタをお忘れなく。

持ち込んだACアダプタ。

Lightningケーブル。今回は自宅用の長めケーブルを持ち込んだので、コネクタを買うか短めのケーブルを買うかは継続検討。

Ankerの薄型モバイルバッテリー「Astro Slim3」を買って旅した結果、短めケーブルが欲しいということになり、L字型のLightningケーブルを買った。