【映画】「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」を観る

2021年7月鑑賞。上映時間は95分。チケット代金は、特別興行で劇場の割引の類は適用されず、一律1900円。

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト
『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』新たな宇宙世紀を紡ぐ「UC NexT 0100」プロジェクト第2弾 2021年6月11日(金)全国ロードショー

どうしようかと思っていたものの、監督や脚本はじめ、スタッフ陣をあらためてチェックし、足を運ぶことを決意。

もともとのキャラクター原案が美樹本晴彦氏ということもあるのか、キャラクターのデザインは最近のガンダム作品の雰囲気を持ちつつも、多少シュッとしている印象。音楽は澤野弘之氏につき、間違いない。

「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」の内容も少し記憶が怪しかったが、ところどころで登場人物名が出てくると、あぁそういえばとなり、なんとなく思い出すの繰り返しで、ひどく取り残されることはなかった。

作品全体としてはベタに言えばスタイリッシュ。アクションや戦闘シーンは画面展開もよく、後者は音響もなかなかで好みの部類。

シン・エヴァンゲリオンもそうだったけれど、大きなスクリーンで観るのに適した作品は家でも大画面でみたくなるなぁ。メインのテレビがそろそろ購入から10年経つので、買い替えの際は思い切ってツーサイズアップを考えるか。

コメント