新型コロナワクチンを接種したメモ

新型コロナワクチンの2回目の接種が終わりました。今後に振り返えられるようにここにメモします。

前提

接種したワクチン:ファイザー「コミナティ筋注」

接種方法:自治体接種

副反応関連の情報

新型コロナワクチンの接種後の健康状況調査
新型コロナワクチンの接種後の健康状況調査に関する情報を掲載しています。

1回目(接種時間帯:午前)

接種日の仕事は休み。接種当日は夜になるにつれ、接種部位に腫れと痛み。途中、腕をあげると痛みが走るものの、翌々日にはほぼ痛みはなくなりました。

発熱は特になかったため、接種翌日は勤務(テレワーク)しました。ただ、午後に少し頭痛が出たため、ロキソニンを服用しました。

2回目(接種時間帯:午前)

1回目と同じく仕事は休み。2回目は副反応として接種部位の痛みや発熱する割合が高くなるとのことだったので、以前にドラッグストアで買っていた冷湿布と、接種を受けたクリニックからもらったカロナールを前もって用意しました。

1回目と同様に当日夜になるにつれて、接種部位の腫れと痛みが出てきたので冷湿布を使用。効果が落ちた段階で、2~3回貼り直したこともあり、1回目のように腕をあげると痛みが走るような事にはなりませんでした。

接種時間から発熱しそうな時間が就寝時間帯だったため、寝る前にカロナールを服用。結果、睡眠中や起床時に熱があがることはなかったです。2日目の昼に再度服用したこともあって、発熱といっても37.1度程度が上限値でした。

倦怠感は、2日目に考えながらの会話をすると疲れを感じて続けられないことがあったため、出ていたように思います。そのため、1回目と同様にテレワークしようと考えていましたが、仕事を休みにしました。

頭痛はカロナールの効果もあって、初日2日目は1回目ほどはありませんでした。一方、3日目は強めの頭痛が出ましたが、台風が来ていたので、副反応による頭痛なのか、気象病的な頭痛なのかは判断できず仕舞いでした……(多分、後者では思います)。

その後は特に気になる事象は起きていません。