営業は月曜日から水曜日、「菓匠 こしの」@吉祥寺ハーモニカ横丁で最中を買う

月曜日の昼下がり、ハーモニカ横丁を通り過ぎたところ、見慣れぬ和菓子店があったので立ち寄ってみました。

スポンサーリンク
336AdSense

営業日は月曜日から水曜日。

「菓匠 こしの」という店名で、営業日は月曜日から水曜日。普段、吉祥寺に行くのは週末が大半なので、今までその存在に気が付きませんでした(汗)。

菓匠 こしの
http://www.koshino.ecnet.jp/

場所は同じく和菓子店「小ざさ」のある通りを吉祥寺駅方面に歩くとあり、やはり今回知った和菓子店の「いせ桜」の手前に立地しています。Googleマップでの店舗位置ば微妙にずれているので食べログの地図ページが有用かもしれません。

地図 : 菓匠こしの 吉祥寺店
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13132939/dtlmap/

店頭では羊羹も売られていましたが、小ざさと同じ60円で売られていた最中をチョイス。黒あんと白あんの両方を買ってみました。

同時購入していないので厳密な差はさておくとして、サイズ感は同程度といった印象。味に関しては、こしのの最中は黒あんがしっとりしている感じで、白あんは甘さ控えめといった感じでしょうか。小ざさと一緒に買って、お土産に食べ比べてもらう…というのも良さそうです。

ちなみに店舗自体はひばりヶ丘にもあり、ネットを調べてみると月曜~水曜日以外も営業している様子。それ以外にも他店舗への卸していたり、通販も行っているようです。羊羹も気になるのでこれはこれでまた買ってみようかなと思います。

吉祥寺にある「並ばないと買えないようかん」を並ばずに買う方法
https://togech.jp/2015/02/20/19491

季節柄、たい焼きが食べたくなり、吉祥寺のハモニカ横丁にある「有職たい菓子本舗 天音」へ。