桜エビのかき揚げ丼を食べに「鐘庵」八王子店へ

 以前に行った静岡でふらりと入った「鐘庵(しょうあん)」というチェーン系の蕎麦屋で食べた桜海老のかきあげ丼を発作的に食べたくなり、東京に唯一ある八王子店に行ってきました。

鐘庵 八王子店(2010年9月現在)
・鐘庵 八王子店
 http://www.shoan.co.jp/tenpo/tenpo-hachioji.html

 桜えびのかき揚げ自体は麺類メニューにもありますが、今回はかき揚げ丼の並(580円)をチョイス。一緒に、かけそばのハーフサイズ(200円)も注文しました。東京の店舗なので本拠地・静岡とは異なる値段体系でも仕方ないかもと思って来店しましたが、記憶の範囲ではサイトに掲載されているメニュー料金と同じようでした。ちなみに支払いスタイルは前払いの注文制です。

桜えびのかき揚げ丼と半かけそば
桜えびのかき揚げ丼と半かけそば

 かき揚げ丼というと種類によっては油っこいイメージもありますが、今回注文した桜えびのかき揚げ丼の場合、ご飯とかき揚げの間に大根おろしなどが敷かれているため、わりとさっぱりと食べられます。また、そばつゆに関しては、東京と比べて薄めで、実は好みの味だったりします。関西とはまた違うような気がしますが、その中間ぐらいの濃さなんでしょうか。
 静岡おでんも頼みたいところでしたが、この2品でお腹を満たせたのでまた機会を改めて。そのほか、メニューを眺めていて、カレーうどんや駿河丼も気になったので、こちらも次回以降に是非試してみたいと思います。
 店舗の場所は、八王子と言っても鉄道の駅からはやや離れていて、滝山街道と高尾街道が交差する場所にある、どちらかというとロードサイド店舗という印象です。調べてみると、以前は大塚にもあったようですが現在は閉店してしまったようです。今後また都内に店舗が増えると八王子店以外にも選択肢が増えて嬉しいなぁと期待しています。
・メニュー
 http://www.shoan.co.jp/menu/index.html
・鐘庵
 http://www.shoan.co.jp/index.html

スポンサーリンク
336AdSense
336AdSense

フォローする

スポンサーリンク
336AdSense