京王の新定期券がちょっと気になる

京王電鉄が9月から始める付加サービス的な新定期券が、かつて京王沿線民だった身の上として少し気になっています。

新定期券
http://www.keio.co.jp/campaign/teiki/detail.html

簡単に言ってしまうと、京王線の新宿駅ないし井の頭線の渋谷駅の定期券に1カ月定期で1000円プラスすることで、新宿駅行きの定期券であれば渋谷駅での、渋谷駅行きであれば新宿駅での乗降が可能になるというもの。
明大前駅から新宿、渋谷駅の間にある駅で乗降する場合はこの新定期の割引の対象外になるのは注意が必要ですが、明大前からだとどちらも片道133円ですから、片方の定期券を所持しつつ、もう片方へも月に4往復する人であればお得になるのかなと。
ちなみに乗り換えなく新宿と渋谷を行き来できる、JRの場合は片道154円。新宿から渋谷にサクッと移動するケースが多い場合には当然こちらを使ったほうが良さそう。
対象は通勤定期券で、3カ月定期は2850円、6カ月定期は5400円と割引がかかる様子。ちなみに磁気定期券と通学定期券は対象外。また、対象区間は新宿または渋谷駅に対し、明大前以西の京王線各駅または明大前~吉祥寺駅の井の頭線各駅で乗降する定期券ではければこの機能をプラスすることはできないようです。
しかし、整理がてら書き連ねたものの、幾らかややこしい定期券ではあるなと(笑。とは言え、6カ月、3カ月定期であれば、割引適用でお得度も増すので対象区間に住んでいるor通勤しているのであればプラスしても良いのかもしれませんね。
ちなみに新定期券の名称は選択式で投票受付中。平仮名ながら「どっちーも」という名称があるあたり、携帯電話&PHSの「ドッチーモ」を思い出してしまう私がいます(笑)。

スポンサーリンク
336AdSense
336AdSense

フォローする

スポンサーリンク
336AdSense