映画14:劇場版「空の境界」未来福音

劇場版「空の境界」未来福音
劇場版「空の境界」未来福音、201310。同時上映は「劇場版『空の境界』未来福音 extra chorus」で、トータル上映時間は123分(うちextra chorusが30分程度)。
http://www.karanokyoukai.com/miraifukuin/index.html
上映は「extra chorus」、「未来福音」の順。監督が順にあおきえい氏、須藤友徳氏と異なるので絵の作り方も違っている。けれど、それぞれに良い雰囲気が出ていた。
それで、未来福音の本は確か持っているはずで、読んだつもりで行ったところ、どうやらそうではなかったらしく、自分の中で途中まで記憶を辿ったり悩んだりして観るに至ったのは我ながら残念。
作品自体は「空の境界」本編に対するサイドストーリー、後日談的な意味合いもあって、描写としては本編ほどキツいものはない。ストーリーとしては仮に本作から入っていって、本編に戻って観るという楽しみ方もできそう。というか、本編を少し忘れ気味だったので、自分がそういう風に再度見なおした方が良いんじゃないかと考えているところ。
映画公開に合わせて7月期にTVシリーズとして本編を観ていた人であれば、そのまま映画館に足を運んだらスッと作品に入れたのかなとも。
ちなみに来場者特典として、原作の奈須きのこ氏による書き下ろし小説「終末録音/the Garden of oblivion」が先着で貰えるので、そちら狙いの方はとりあえず足を運んでおくと良いと思う。

スポンサーリンク
336AdSense
336AdSense

フォローする

スポンサーリンク
336AdSense